絶倫 肛門強化

肛門の強化で中イキ防止!肛門括約筋トレーニングで勃起を持続しよう

ペニスが勃ちにくい人は、肛門を強化して欲しいです。

なぜなら、肛門の筋肉が強化されているかされていないかで、勃起度合いが大きく変わるからです

マジで全然違います。

肛門の筋肉が勃起とどう関係あるか?という話と、肛門の筋肉を鍛えるトレーニングを紹介します。

 

ペニスが勃起しなくなる理由

勃起しない理由

 

ペニスが勃起しなくなる原因は、加齢やホルモン不足、心の問題など、たくさんあります。

その中でも一番多い原因は、「血流不足」です。

 

この事実については、ED治療院の多くの先生が話しています。

「血流が良くなるだけで勃起する事例は多い」とのことです。

というわけで、勃起したい人は、血流を良くしましょう!

 

三船敏男
血流は簡単には良くなりませんが、頑張れば改善できます。

 

ペニスへの血流を良くするのに大切な筋肉「骨盤底筋」

ペニスへの血流を良くするのに大切な筋肉が、骨盤底筋です。

PC筋とも呼ばれます。

ペニスの根元あたりにある筋肉です。

 

PC筋肉

PC筋

 

ペニスの海綿体に溜まった血液を止めるので、勃起をキープすることにも影響します。

つまり、PC筋を鍛えることで、中折れしにくくなります

 

PC筋を鍛えるトレーニングにはスクワットが効果的

スクワット

 

PC筋強化のトレーニングといえば、スクワットです。

スクワットをすることで、太ももの内側・内転筋が鍛えられます。

内転筋は骨盤付近の筋肉と繋がっているので、最終的にはPC筋も鍛えられます。

 

スクワットの正しいやり方

スクワットはやり方が間違っていると、体に悪影響が出るリスクがあります。

なので、正しいやり方でやりましょう!

スクワットの正しいやり方を解説します。

 

ステップ1:ポーズをとる

肩幅よりも少し広めに足を開き、頭の後ろで腕を組みます。

このとき、背筋はしっかりと伸ばしておきましょう。

 

ステップ2:腰を下ろす

ステップ1のポーズのまま、太ももが床と水平になるところまで腰をゆっくりと下ろしていきます。

 

ステップ3:腰を上げる

腰を下ろしたら、今度は腰をゆっくりと上げていきます。

最初の姿勢へと戻していきます。

腰を上げる際にも背中は曲げず、背筋を伸ばしましょう。

 

ステップ4:ステップ2と3を繰り返す

腰の上げ下げを繰り返します。

20~30回できるのが理想ですが、最初は難しいです。

最初は10回からスタートし、慣れてきたら回数を増やしましょう。

 

参考動画です

以下の動画がわかりやすかったです。

参考にしてください。

 

 

PC筋は肛門の筋肉と連動している

肛門

 

「肛門を鍛えるのは大事だよ」という本題はココからです。

PC筋は肛門括約筋と連動しています。

肛門括約筋とはその名の通り、肛門を開けたり閉めたりする筋肉です。

 

肛門括約筋

 

肛門括約筋を鍛えることで、PC筋が鍛えられます。

ペニスから離れた位置にある肛門ですが、勃起に影響を与えることがわかります。

 

肛門括約筋は歳を取ることで衰える。今こそ鍛えよう!

若いころの肛門は、締まり具合がとても強力です。

これは、肛門括約筋の力が強いからです。

 

しかし、歳を取ると、肛門括約筋は弱まります。

不意なタイミングでウンコが漏れます

これは、肛門が緩い証拠であり、同時に、精力が衰えている証拠です。

今こそ肛門を鍛えましょう。

 

肛門括約筋を鍛えるトレーニング方法

肛門括約筋のトレーニングはお尻をキュッと絞めるだけなので簡単です。

肛門括約筋のトレーニングのやり方を、基礎編と応用編に分けて見ていきます。

これらは、「スローセックス」で有名なアダム徳永さんも実践しているやり方です。

 

基礎編「肛門の開け閉め」

まずは基礎編です。

テレビや読書、通勤の電車でなど、なにかしながらできます。

 

ステップ1:肛門の開け閉め

肛門をギュッと締めます。3・4秒数えて肛門を緩めます。3秒緩めたらまた開きます。

 

ステップ2:10セット繰り返す

締めて緩めて、というので1セットです。

毎日10セット行います。

1分ちょっとでできるはずです。

 

やってみると負荷を感じる

簡単な運動ですが、いざ実施すると負荷を感じます。

 

半年ほど試してみてください

長期間やると効果を実感できます。

勃起したペニスをヒクヒクと上下に動かすこともできるはずです。

 

応用編「絶倫呼吸」

ヨガの呼吸

 

基礎編のお尻の開け閉めと同時に、呼吸も意識しましょう。

これは、絶倫呼吸と呼ばれるものです。

ヨガの世界で実践されており、「クムバク」と呼ばれます。

特に、持続力アップに効果的です。

中折れする人にチャレンジいただきたいです。

 

ステップ1:お尻の穴を占める

3・4秒間、お尻の穴を締めます。

締めている間に、息を止めてください。

 

ステップ2:お尻の穴を緩める

お尻の穴を緩めつつ、深く息を吸い込みます。

このとき意識すべきはへそから指4本下の部分にある、開元と呼ばれるところです。

 

開元

 

開元は、武道や技芸の世界において、神経を集中すべき場所とされています。

 

ポイントは息を吐き切ること

息を吐き切ることで、全力で吸う→深い呼吸をする→全身が活性化します。

酸素が不足すると、体は死ぬ気で酸素を取り込みます。

そうやって深い呼吸をすることで、肺や脳だけでなく、全身が活性化されます。

 

絶倫呼吸はセックスでも使える

絶倫呼吸を習得すれば、セックス中でも呼吸を維持できます。

これができると、勃起がキープでき、射精のコントロールがしやすくなります。

 

最後に

肛門強化は、精力アップに大切だよという話でした。

肛門をたくさん開け閉めして肛門を鍛えて、力強く勃起しましょう!

 

漢方精力剤ランキングも参考に

このサイトでは、健康になることや勃起することが期待できる漢方精力剤について特集しています。

使い勝手の良さから、ファンになる人が続出中です。

漢方精力剤もチェックしてみてください。

おすすめの漢方精力剤ランキングベスト3

-絶倫, 肛門強化
-, , ,

© 2020 漢方精力剤の教科書「ペニスの拳」

\ 史上最高品質の漢方精力剤! /
\ 史上最高品質の漢方精力剤! /