絶倫 食べ物

マカはなぜペニスの精力増強をもたらすのか?マカとは何か特集しました

精力をアップさせてくれる食材「マカ」の特集です。

マカのパワーは本当にすごいです。

おっさんのペニスを、簡単にビンビンにします。(もちろん個人差はあります)

マカ童貞の人は、是非ともチャレンジして欲しいです。

 

三船敏男

マカは安いし体調良くなるし最高です。

簡単に継続できるのでおすすめです。

 

マカはなぜペニスに精力増強をもたらすのか?マカとは何か特集しました

マカはなぜペニスに精力増強をもたらすのか?

 

以下の流れで話を進めます。

  • マカで精力アップが期待できる理由
  • マカとは
  • マカの成分
  • マカに期待できる効果
  • マカの副作用
  • マカの飲み方

 

マカで精力アップしよう!

マカで元気に!

 

「ペニスをもっともっとギンギンに勃起させたい」という人にとって、マカは良い味方になるはずです。

マカは、栄養の宝庫です。

特に精力アップの面で注目されています。

 

例えば・・・

  • マカの聖地・ペルーでは、不妊症の夫婦の治療に用いられてきた実績があります
  • 現代の研究者たちの間でも、ホルモン分泌が改善された事例が少なくありません

 

あくまでも天然の健康成分ですので、1~3ヶ月は継続して、様子を見て欲しいです。

 

マカで体内のホルモンが整う理由

マカによる精力アップの秘訣が、「体内のホルモンバランスが整うこと」です。

マカを摂取することで、男性ホルモンや女性ホルモンが整うことが期待できます。

それは、マカの成分によるものです。

 

マカの成分は、内分泌系に影響します。

それにより、(ルチゾールやアドレナリンなど)体内機能を低下させる、ストレスホルモンの分泌量を減らす効果に繋がります。

体内のホルモンを整え、精力アップに貢献するのがマカです。

 

ホルモンバランスを整えるのに貢献するマカのその他成分

  • 亜鉛→精子や卵子の生殖細胞の発育を促す
  • アルギニン→精子の数を増やす
  • リジン→卵子の受精率を高める

 

マカには、これら体内ホルモンを整えるのに有益な成分が含まれています。

 

マカ×龍覇王のコラボが精力アップに最強!

マカ×龍覇王

 

EDの人や、勃起力が弱い人は、マカと龍覇王を併用してみてください

龍覇王は、当サイトでイチオシの漢方精力剤です。

個人的にはこれらの組み合わせが一番勃起します。

どちらも健康的な食材なので、体が元気になる点も嬉しいです。

 

H&Bストア売上1位の精力剤「龍覇王」で勃起する人が続出中な件

 

マカで精力がアップしたという人の口コミ

マカで精力アップを実感した人はたくさんいます。

特徴的な口コミを紹介します。

参考にしてください。

 

長時間セックスを楽しめるようになりました

「マカを飲んで、長持ちするようになった!」という声は多いです。

 

旦那にマカサプリをプレゼントしたら、喜んでくれました。

長い時間楽しめるようになり、旦那との関係性もさらに良くなりました

 

旦那が飲み始めて1週間ほど、、前と比べると良い気がします。

体感的には2分→5分に。と言っていました。

 

朝勃ちしました

マカを飲んで、「無事朝勃ちしました~☆」という人は、結構います。

 

私は今年で50歳になります。

妻との夜の営みも減ってきました。

そんな時、マカと出会いました。

飲み始めて一週間になりますが、驚いたことに5年以上ぶりくらいに朝立ちしました

これなら精力剤も必要がないかもしれないです。

 

三船敏男

マカがペニスの健康にどれほど有益か、なんとなく掴んで頂けましたでしょうか?

マカまじヤバいです。

ここからは、マカとはなにか、みていきます。

 

マカとは

 マカ

 

マカは、カブやキャベツと同様のアブラナ科の植物です。

見た目もカブみたいな丸さです。

根っこの部分が食材として使用されることが多いです。

栄養価がとても高く、「アンデスの女王」と呼ばれます。

 

マカの歴史

インカ帝国

 

マカの歴史は古いです。

数千年前から栽培されてきました。

南米・ペルーのフニン州に起源があるとされています。

アンデスの高地です。

 

フニンの地図

 

インカ帝国の時代には、マカは既に食べられていた

インカ帝国

 

当時、マカは食卓に欠かせない食べ物として大切にされてきました。

生のマカを焼いたり蒸したりしていました

乾燥させたマカは長期保存が可能だったので、保存食として親しまれました。

それ以外にも、米やトウモロコシなど穀類との交易資源として取り扱われました。

 

現在では世界中で健康食品として重用されている

マカがどれほど健康に良いか、世界中で認識されています。

男性にも女性にも良い効果をもたらすことが期待できます

マカを乾燥させた粉末や、マカから抽出されたエキスがサプリメントの原料として利用されています。

ペルーでは、乾燥させたマカを砕いて粉末にし、煮込み料理にふりかけたり、ヨーグルトやシリアルに混ぜたりして食べられています。

 

マカは過酷な環境で育つ

マカは標高4000m以上、年間平均気温7℃以下の土地で栽培されます。

霜(しも)や雹(ひょう)などの冷害や干ばつが発生します。

このような厳しい自然環境の中で育つのがマカです

 

マカは土地の成分を吸い取って成長する

マカは、秋に種まきをして、翌年の夏には収穫できます。

しかし、マカを収穫した年は、その翌年は使用できません。

なぜならマカは、成長する際にその土地の成分をほとんど吸い取ってしまうからです。

マカが栄養の宝庫であるのも頷けます。

 

宇宙食にも採用されているマカ

宇宙食

 

マカは、宇宙食の原料として採用されています。

宇宙食は、「美味しいこと」「長期保存に耐えられること」「美味しいこと」「衛生的であること」など、厳しい条件が求められます。(宇宙で食べられるものが必要とされます)

マカは滋養強壮面が評価されており、宇宙飛行士の体力を支えます。

 

マカの成分

栄養

 

マカは栄養の宝庫です。

例えば、

  • ビタミンC(→免疫力を高める)
  • 銅(→赤血球作りに不可欠)
  • カリウム(→心臓の健康)
  • 鉄(→身体中に酸素を運ぶ)

が含まれます。

 

それ以外にも、

  • 気分のバランスを保つ化学物質・セロトニンとノルエピネフリンを生み出す鍵となったり
  • 脳内の神経細胞を保護するのに役立つビタミンB6を含んだり
  • 骨を形成するカルシウムを含んだり

しています。

 

マカに含まれる成分

  • ビタミンB1、B2、B6、B12、C、E
  • ナイアシン
  • カロチン
  • 鉄、銅、亜鉛、リン
  • カルシウム、マグネシウム、ナトリウム
  • セレン、リジン、アルギニン、セリン
  • ヒスチジン、トレオニン、グリシン
  • グルタミン酸、アスパラギン酸
  • アラニン、チロシン
  • フェニールアラニン、バリン、メチオニン
  • イソロイシン、ロイシン
  • プロリン、サルコシン、トリプトファン、システイン

 

血行促進の代表格:アルギニンも含まれる

精力増強の注目成分、アルギニンもマカに含まれます。

アルギニンは、体内で合成できるアミノ酸の一種です。

しかし、体内だけだと十分な量を作り出せないので、不足分を食品から補う必要があります。

体内からだけでは十分に摂取できないので、「準必須アミノ酸」という呼ばれ方をします

 

アルギニンに期待できる効果

アルギニンは精力アップに効果的です。

それ以外にも、下記の効果が期待できます。

  • 成長ホルモンの分泌促進
  • 免疫力強化作用
  • ホルモンバランスの調整
  • アンモニアの解毒作用
  • 血行促進
  • 美肌効果

このように、健康に嬉しい効果が含まれるのがアルギニンです。

マカのようにアルギニンを含む食材は貴重です。

 

マカの効果(精力アップ以外)

マカは、精力増強を含め、様々な効果が期待できます。

ダイエットやうつ病への対抗、ストレス軽減、体力アップなど、健康のあらゆる面で味方してくれることが期待できます。

 

体力アップが期待できる

体力アップ

 

マカを摂取することで、元気になったという事例は数知れずです。

これは、マカに含まれるアルカロイド、ステロイド、サポニン、タンニン、アントシアニンなどの成分が、内分泌腺の活動を活発化するためと考えられています。

 

ダイエットの効果が期待できる

ダイエット

 

マカに含まれる「リパーゼ」と「アルギニン」には、脂肪分解作用があるとされています。

マカはそれ以外にもたくさんの栄養成分を含んでいるので、効率良くダイエットできます

 

うつに対抗できる

うつ病

 

マカには自律神経のバランスを整える効果が期待できます。

うつ病は自律神経と密接な関わりがあるので、そういう意味でもうつ病を防ぐ効果が期待できます。

 

ガンや心臓病の予防効果が期待できる

手術

 

マカにはアントシアニンと呼ばれる植物由来の抗酸化物質が含まれています。

ある研究では、「アントシアニンは炎症を和らげ、がん、心臓病、その他慢性疾患を防いでくれる」となっています。

 

マカに副作用はあるのか?

マカの副作用について、以下の3つに注意を払って欲しいです。

  • 下痢になる可能性がある
  • アレルギー体質の人は注意
  • 甲状腺機能は要注意

 

下痢になる可能性がある

マカを摂取し過ぎると下痢になる場合があります。

それは、「黄体ホルモンの働きが抑制され、便の水分量が増すためだ!」と言われています。

大量摂取は避け、適量を摂取するようにしましょう。

 

アレルギー体質の人は注意

マカと同じアブラナ科のキャベツ・ブロッコリー・カリフラワー・芽キャベツ・カブなどにアレルギーがある方は、マカを避けた方が良いです。

 

甲状腺機能は要注意

マカには、甲状腺機能を妨げることが知られているゴイトロゲンが含まれます。

「卵巣がん、子宮内膜症、子宮筋腫など、ホルモン関連症状のある人や、授乳中の女性は避けるようにしましょう!」と、アメリカ国立医学図書館の調査で言われています。

 

マカの摂取タイミング

マカは朝食後に摂取するのがおすすめです。

朝食後にマカのサプリメントを摂取することで、長い時間、有効成分を持続させる働きがあると言われています。

朝一番の空腹時だと、栄養の吸収率は高まるものの、胃の負担になる恐れがあります。

 

夜の摂取もあり

22時~2時の間は、ゴールデンタイムと言われています。

この時間は成長ホルモンの働きが最も活発になる時間帯です。

この時間までにマカを摂取して寝れば、より良い効果が期待できるとされています。

 

マカの摂取量

マカをサプリメントで摂取する場合は、注意書きに書かれた摂取量に従って摂取しましょう。

粉末で摂取する場合は、「2~10g程度」と言われています。

 

最後に

マカについての特集でした。

マカはスーパーな食品です。

積極的に摂取して、元気なペニスをつくってください。

-絶倫, 食べ物
-, , ,

© 2020 漢方精力剤の教科書「ペニスの拳」

\ 史上最高品質の漢方精力剤! /
\ 史上最高品質の漢方精力剤! /